会社情報

会社代表挨拶

代表取締役社長 仲田一郎

代表取締役社長 仲田一郎

弊社は1961年の創業から60年を迎えました。

創業者・仲田盛三から2代目・島袋公功へ。

そして現在に至っております。

創業は日本本土復帰前の米軍統治時代で現・宜野湾市にありました。

当時は米軍発注工事や自治体からの公共工事を中心に事業展開を図り、戦後復興のインフラ整備などで活況を呈し、社業は順調に発展してまいりました。

その後、時代は本土復帰を経て紆余曲折もありましたが、那覇市松川、那覇市久米へと本社を移転し現在に至っております。

弊社の特筆すべき点は1972年の本土復帰の1年前に当時の山武ハネウエル社(現・アズビル株式会社)と特約店契約を締結したことです。

設備業界において自動制御の役割を担うことはとても重要であり、あらゆる業種と密接な関わりあいを持つことも意味します。

また1970年代に起きた石油危機から省エネ法施行へ。

そしてそこから生み出された「省エネルギー」という言葉は社会通念となりました。

この59年間にその環境は大きく変化してまいりました。

しかし弊社はこの間揺るぐことなく「省エネルギー事業」を根幹に事業展開を成し遂げてまいりました。

今、社会とお客様から求められているのは安全で安心な設備、心地良く過ごせるオフィス環境、なおかつ経済性にも優れる設備と認識をしております。

そしてその資産は地球環境に貢献できる設備でなければなりません。

これまでお支え頂いたお客様への御恩返しはお客様の経営課題を解決していくこと、技術や手法は進化変化をしてまいりますが怯まず怠らず積極果敢な挑戦をしてまいります。

今後とも一層のご支援ご鞭撻を賜りますようお願い申し上げます。

社是

誠実と創意で、社会に貢献

経営理念

1. 品質を高め社会に信頼される企業にしよう

2. 創造力と技術力を向上させプロとしての自覚を高めよう

3. 人材を育成し人の和を計ろう

社名の由来

仲田水道工業株式会社からヤシマ工業株式会社に社名が変更されたのは1970年7月です。

八洲(やしま)とは、多くの島から成るわが国の古名である大八洲(おおやしま)のことで、日本復帰(1972年)したら、我々地元企業は東京、福岡へと進出し、八洲をまたにかけ、事業を進展させるという創業者の発想のもとにつけた社名です。

シンボルマーク説明

シンボルマークは、ヤシマ工業の頭文字「Y」と「人」をモチーフに、快適な人の気持ちをシンボル化しました。

三本のラインはアメニティ、テクノロジー、クオリティを表し、シャープなラインで、先進性とヤシマの業種をイメージし、ライトブルーは若々しいエネルギッシュな社風を表現しました。

会社ロゴ

会社概要

会社名

ヤシマ工業株式会社

本社所在地

〒900-033 沖縄県那覇市久米2-16-25

TEL:(098)863-2191 FAX:(098)863-2247

代表取締役
代表取締役社長 仲田 一郎
創業
1961年5月10日
設立
1967年5月24日
資本金
43,200,000円
営業種目

●冷暖房空調設備工事

●給排水衛生設備工事

●上下水道施設工事

●自動制御計装工事

●ESCO事業

(以上の設計・施工・保守管理)

許可登録番号

建設業許可番号

沖縄県知事 許可(特-2)第1576号

沖縄県知事 許可(般ー2)第1576号

許可業種

管工事業、機械器具設置工事業、水道施設工事業、

電気工事業、土木工事業、消防施設工事業、電気通信工事業

ISO認証取得

ISO9001(品質)

ISO14001(環境)

社会貢献活動

地域清掃活動

毎月、地域の清掃活動を行っています。

那覇市と協定を結んだ「道路ボランティア」実施団体として、歩道や植樹枡内の空き缶・ゴミ収集、除草等を行っています。

献血への協力

従業員等を対象にした献血ボランティアを毎年行っています。

2020年には献血運動の推進企業として、沖縄県より表彰頂きました。

今後とも積極的に献血活動に協力してまいります。

エコキャップ運動

環境活動の一環として不要になったペットボトルのキャップ回収をしています。

エコキャップを原資に発展途上国の子供たちにワクチンを届けるとともにCO2の排出抑制を推進しています。

カーボン・オフセットの取組への協力

ESCO事業者として、改修工事に必要な現場事務所でのCO2排出量をオフセット施工サービスとして実施・提供しました。

会社沿革

1961年、米軍統治下の沖縄で

ヤシマ工業の歩みは、沖縄の戦後史に重なります。

創業者・仲田盛三が『仲田水道工業』として創立したのが1961年5月10日のこと。

米軍工事の下請けからスタートし、1963年、初の公共事業としてコザ市(現沖縄市)から水道本管工事を受注するようになりました。

その後、当時は貴重だった重機をフル稼働させ、着々と事業を拡大。

1967年には、株式会社へ改編を果たし、さらに1970年に社名を現在のヤシマ工業に変更いたしました。

創業当時の会社風景
1961年5月
仲田水道工業(個人)を沖縄県宜野湾市に創立
1963年3月
建設業登録を行う 第633号
1967年5月
仲田水道工業株式会社に組織変更
1970年7月
ヤシマ工業株式会社に社名変更
1971年4月
山武ハネウエル株式会社と特約店契約
1988年5月
沖縄市に中部サービスセンター開設
1988年6月
宜野湾市に宜野湾営業所開設
1988年10月

新本社ビル(インテリジェントKUME)が竣工

本社事務所を新築移転(現本社所在地)

1990年5月
東京都品川区に東京事務所開設
1990年7月
中部サービスセンターを営業所に昇格
1991年5月
CI導入新シンボルマーク決定(創立30周年)
1991年8月

創立30周年記念 海の漂着物展を開催

(主催:ヤシマ工業、共催:琉球新報社、場所:パレットくもじ)

2001年5月
創立40周年
2002年7月
ISO9001 認証取得
2006年5月
うるま営業所開設
2008年11月
ISO14001 認証取得
2009年5月
中部営業所、宜野湾営業所を統合
2011年5月
創立50周年
2016年5月
創立55周年

関連会社

株式会社久米電装

所在地

〒900-0033

沖縄県那覇市久米2-16-25

TEL
098-863-3955
FAX
098-861-6275
営業種目

電気設備工事

冷暖房空調設備工事

給排水衛生設備工事

自動制御計装工事

(以上の設計・施工・保守管理)

ビル管理

株式会社プラン工業

所在地

〒901-2203

沖縄県宜野湾市野嵩2-27-14

TEL
098-894-1671
FAX
098-893-5776
営業種目

冷暖房空調設備工事

給排水衛生設備工事

上下水道施設工事

電気設備工事

(以上の設計・施工)

CONTACT

お仕事のご依頼・お見積り・採用についてなど

メールまたはお電話にてお気軽にご連絡ください。

受付時間 8:00~17:00

定休日:土曜日・日曜日・祝日